ARCHiSESSiON Inc.

一級建築士事務所  (有)アーキセッション

Work flow

お申し込み お気軽に電話・メール等でご連絡ください。
面談
建主さまのお考え、要望、条件について伺いながら、私たちの建築への取り組み方や設計のプロセスをご説明させていただきます。こちらからお伺いすることもできますが、当社であれば建築雑誌や実例、模型など資料が豊富にあります。

プレンゼンテー
ション

敷地調査、伺った要望、条件をもとに図面、模型、スケッチ等でプレゼンテーションさせていただきます。(基本計画相当)

設計監理委託
契約

基本計画、今後の設計の進め方、契約の内容を説明し、了解がいただければ、設計監理委託契約を結び、基本設計を開始いたします。

基本設計 基本計画でのイメージをより具体的にし、建主さまと協働で基本設計図書を作り上げます。
実施設計 基本設計からさらに具体的で詳細な図面を作成します。仕上げの材料、設備機器、照明器具から扉のハンドルにいたる細かいものまで決定していきます。
見積依頼 実施設計図書をもとに施工業者に見積を依頼します。当社では複数施工業者で競争してもらう場合が多いです。
見積調整 予算に合わせて調整します。
工事請負契約 建築家立会いのもと、施工業者と工事請負契約を結びます。契約書は、契約書、約款、見積書、契約図からなります。
着工 建築家は建主の代理として工事を監理します。施工が契約書通りになされているか、材料や製品の品質が守られているかを確認します。  
上棟 構造体の立ち上がったところで上棟式(任意)を行います。
竣工 役所の検査、建築家の検査、手直しの後、建築の引渡しとなります。
1年検査 およそ1年後に1年検査を行います。