ARCHiSESSiON Inc.

一級建築士事務所 (有)アーキセッション
  t04nma01_nma01.jpg t04nma02_nma03.jpg t04nma03_nma04.jpg t04nma04_nma07.jpg img20160607082737660275.jpg t04nma06_nma13.jpg t04nma07_nma17.jpg t04nma08_nma14.jpg t04nma09_nma20.jpg t04nma10_nma19.jpg  

◼︎ 長岡市医師会館
竣工:2004
用途:事務所、集会室
規模:876㎡
構造:鉄筋コンクリート造
2.5m耐雪
所在:新潟県長岡市
設計監理:Team TERRA LLP ⊃ ARCHiSESSiON Inc.
構造設計:江尻建築構造設計事務所
撮影:上山益男
受賞:日本建築家協会建築優秀選 2006
   2006 北陸建築文化賞
   第1回長岡市都市景観賞

□ 開かれた医師会館を目指して   -インターフェース空間の提案-
コンセプトは「開かれた医師会館」です。会館内の活き活きとした活動を市民に伝えるアクティビティのある建築を目指しました。キーワードは、市民と会館を結び付ける「インターフェース」。私たちは、ガラス張りで街路に開かれたギャラリー・医学資料図書室・多目的室を歩道のある街路側に配置し、それを「インターフェース空間」と称し提案しました。インターフェース空間は、市民の誰もが利用可能であり、大ホール使用時にはホワイエとしても使われる多様な空間です。